スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渓流荘のけむり

渓流荘名物 桜原木燻製 「渓流荘のけむり」

とは、地元豊田市で育った新鮮な川魚(あまご・イワナ)を燻製にした商品です。

まずは、うろこ、エラ、内臓をとりきれいに洗って、香辛料の入った特製液に一晩漬け込みます。

その後、塩抜きをし、一晩干します。

風乾中
風乾中

適度に水分が抜けたら、いよいよ燻製にします。

温度に注意しながら、約10時間燻し続けます。

ここで使用する燻煙材は、チップ加工されたものではなく、桜の原木です。

しっかりとした煙の量と温度を確保できる為、仕上がりの芳醇さが違います。

燻煙し終わった魚を一晩寝かせ、煙を落ち着かせたら完成!

ビール、焼酎、ウィスキー等、お酒のおつまみにぴったりの商品ですので、是非お土産にどうぞ。

渓流荘のけむり
渓流荘のけむり(500円~)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渓流荘

Author:渓流荘
カントリーレストラン 渓流荘へようこそ!

【住所】愛知県豊田市田津原町静滝17-1
【TEL】0565-68-3197
【営業時間】9:00~17:00(要予約)
【定休日】月曜
【ホームページ】http://r.goope.jp/keiryuusou

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。