スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キノコ速報 第三段!!

今回で三回目のキノコの紹介です。キノコ採りのコツも少々

今日は二種類の山のキノコを紹介! 是非 覚えてくださいね


最初に紹介するのはこちらです。
ショウゲンジ アップ
これはショウゲンジというキノコ。(傘が紫色のものもあります)

山の中では落葉に埋もれてなかなか見つけにくいのですが、発生量は多く、ポイント次第では

キロ単位で採れたりします。肉質はしっかりとしていますので、天ぷらや鍋、煮ものなどなんにでも合う

万能キノコです。秋のキノコの代表ですね

                  ショウゲンジ 引き3
        クイズですこの写真のどこにキノコがあるかわかりますか??
                        
                        
                        
                        
                 右下も正解なんですが、実はこうなんですね。
                  ショウゲンジ 見え3

これを見つけられるかどうかで、収穫量がかなり変わってきます。

一本見つけたら、その周り1メートル四角はしっかり探してくださいね。キノコ採り名人になれますよ!


次に紹介するのはこちらです。
ウラベニホテイシメジ 収穫前    ウラベニホテイシメジ 収穫後

これはウラベニホテイシメジというシメジの仲間です。足がしっかり締まって美味そう!!

シメジというだけあって味は抜群炭火で焼いて、すだち醤油ですとか、土瓶蒸しでも出汁がでておいしいですね!

大きなものでは、傘の直径20㎝以上もありますので 一本見つけるだけで家族分は充分にあります

ただし、これに似たキノコでクサウラベニタケイッポンシメジという二種類のキノコがあるのですが、

いずれも猛毒のキノコです。

見分け方はもちろんあるのですが、残念ながら説明しただけでは見分けはつかないですね・・・

こればっかりはキノコ採りのベテランと山に入って覚えるしかありません。因みに私は10年かかりました。

キノコ採りの基本は、まず毒キノコを覚えること。

次に図鑑を見て、分からないキノコは絶対食べないこと。

迷信を信用しないこと。

皆さんも楽しいキノコ採りに是非、チャレンジしてみてくださいね。(必ず山を知ってる方と御一緒に)

***
ブログ拍手をしてくださる皆様、ありがとうございます。
おかげさまで、ブログを更新する元気がでます。
感謝!!です。





         
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渓流荘

Author:渓流荘
カントリーレストラン 渓流荘へようこそ!

【住所】愛知県豊田市田津原町静滝17-1
【TEL】0565-68-3197
【営業時間】9:00~17:00(要予約)
【定休日】月曜
【ホームページ】http://r.goope.jp/keiryuusou

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。